運営側執筆者一覧

今月のおすすめコラムニスト

  • お江

    大事な書類預かります。。でも。。。vol.2

    たまりにたまった三女の愚痴

    たまりにたまった三女の愚痴

    お江 お久しぶりです、お江です。
    今回も申請準備中にぶち当たる書類不備の愚痴、第2回です。

    第2位 確定申告書「別表一」べっぴょういち!
    法人事業概況説明書とほぼセットで出していただくことになる、別表一。個人事業主さんは第一表。
    「あーはいはい。確定申告書ね、はいどうぞ」
    まずは、資料のご提出ありがとうございます。
    でもよーく見てください。右上ですよ。
    見つけました?「別表二」になってますねー。
    確定申告書って別表一だけじゃないんですよ、これが。別表十六とかそこそこ枚数あるんですよね。その中でも「別表一」がほしいんです。なぜって?提出必須書類だからです。
    しかも別表一も複数枚あるんです。ややこしいですね。その中でも1枚目がほしいんです。
    これも、決算資料全部出していただければ、こっちでやるので任せてください。にっこり。
  • お江

    大事な書類預かります。。でも。。。vol.1

    お江

    お江

    三女の愚痴 お久しぶりです、お江です。
    今回からは、申請準備中によくある書類不備TOP3(再構築補助金に限る)をご紹介していこうと思います。全3回なので安心してください。

    第3位 決算報告書、直近から2年分っていいましたよね!?
    補助金申請では、決算報告書ってよく提出するものだと思うんですけど、結構古めのものをくださる方もいるんですね?
    心の声「そんな古いのもらっても最近の情報はわかんないよー!」
    ってなります。
    あと、もっとよくあるのは、決算月が間近で微妙なとき
    事業者さんからしたら、「えーこれでいいじゃん。。」ってなると思いますが、それでいいんですか?もっと自分の事業について見てほしくないですか?
    取れそうかも?と思ったら、取ってください(迫真)
    あと、決算報告書って中身何がいるの?ってなったらとりあえず全部送ってください。
    足りない資料あれば、ちゃんというので。にっこり。
  • お江

    補助金コンシェルジュ紹介します!

    三女ってどういうこと?

    三女ってどういうこと?

    お江 お久しぶりです、お江です。
    いままでいくつか三女としてコラムを投稿させてもらってましたが、みなさん思いましたよね?「三女ってなんやねん」
    はい、ということで。今回は補助金コンシェルジュを紹介します!

    補助金コンシェルジュは、父、母、長女、次女、三女で構成されています。

    父:秀吉
      再構築補助金奮闘記(事業者編)の連載予定

    母:お市
      再構築補助金奮闘記(支援業者編)の連載予定

    長女:茶々
       事務局あるあるの連載予定

    次女:お初
       SNS担当

    三女:お江
       大学生から見た、その他コラム投稿予定

    こんな感じでやらせていただきます。
    また、補助金コンシェルジュ以外にも、社労士さんなどの士業さんにもコラムを書いてもらう予定ではあるので、お楽しみに

    今後もご愛顧よろしくお願いいたします。
  • 書類って探して集めて送って、大変ですよねー

    みなさん忙しいですよね、わかります(わからない)

    みなさん忙しいですよね、わかります(わからない)

    お江 申請に必要な書類って、ほんと多いですよね。決算書類とかだったら、手元にあるかもですけど、新しく取得しないといけない書類とか面倒なことこの上ない。。
    でも、その書類ってめちゃくちゃ大事なんですよ。
    その書類をもとに、「この事業助けたいなー」とか、「今の状況だったらもうちょっとがんばって!」とか、「計画が甘い!」とか審査する人は見てるわけです。
    補助金の出所は、皆さんの税金。ちゃんと審査してもらわないと困りますよね。少なくとも、私は税金の使い道はちゃんと精査してほしいって思ってる派です。
    なので、事業者のみなさん、本来の事業に専念したいと思うんですけど、申請準備の合間はちょっとだけお時間、お手間をください。(*´∀`*)ノ
  • お江

    どうも三女、お江です。

    補助金コンシェルジュの紹介

    補助金コンシェルジュの紹介

    お江 「みんなの補助金」補助金コンシェルジュの三女やってます。よろしくです。
    普段は大学生、補助金申請に関しては、書類収集から作成、電子申請まで関わってます。
    趣味は、コスメ収集。女子大生っぽいですよねー。
    今後の予定としては、業務の愚痴だったり、社会への鬱憤だったり、いいたいけどいえない、思ってるようなことをしゃべっていきたいなーと思ってます。
    どうぞよろしくお願いします。
  • 市場調査について

    事業計画書で詰まるポイント

    事業計画書で詰まるポイント

    田井中広一 はじめまして。田井中広一と申します。今回は補助金申請の支援者として事業計画書を書く際に詰まるポイントについてお伝えしていきます。

    私がよくつまるポイントとしては、表題でもある「市場調査」です。

    市場調査は、大きく二つのポイントがあります。
    ①既存事業の市場がいかに縮小しているか(事業者にとってどれだけ都合が悪いか)、
    ②新規事業の市場がいかに拡大しているか(事業者が活躍していけそうか)

    を示すために、客観的な資料を用いて書きます。

    故に市場調査は
    ・マクロ的観点(市場)
    ・ミクロ的観点(市場、地理的条件)
    を重視して示していきます。

    これらを示す資料も公的な資料を使うことをおすすめしています。
    このようにして、事業者の方を支援しております!
  • 秀吉

    インボイス制度って損じゃない? やらないとダメ?

    やらないと、取引先に嫌がられて取引が減る可能性があります。
    早めに対応した方が結果的に損しないかも?

    やらないと、取引先に嫌がられて取引が減る可能性があります。
    早めに対応した方が結果的に損しないかも?

    仕組み 仕入れにかかる消費税は、 本来は税務署に納めるため売上とは見なされず、 税金の控除対象となります。 しかし仕入先がインボイス未対応の場合、 自分が支払った消費税も 「仕入先の利益」 とされてしまい、 控除対象にしてもらえません。
    そうなると自分の控除額が減り、 自分が最終的に納税する金額が増えてしまうため 「インボイス未対応の取引先より対応している業者 がいいな」と取引先を変えることも考えられます。
    取引先と良い関係を続けるためにも、インボイスは早いうちに対応することをオススメします。
    今ならインボイス対応を優遇する補助金のコースも、国がいろいろ準備しています。
    「何したらいいの?」 となったら、 まずは専門家に聞いてみましょう!
    このサイトでは様々な専門家が在籍しておりますので、掲示板から質問をしてみるなどご活用ください!

運営側執筆者一覧